スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年明けましておめでとうございます

今年はまた、ぼちぼちとブログっていきたいと思います。

宜しくお願いします

リリカ錠をストップしてから、もう一年以上が過ぎてしまいましたが、

以降は投薬は全くナシの生活を送ってきました。

ですが、発症後、悪化してしまった「橋本病」に対する薬は、もうずっと

飲み続けなければならず、薬でうまくコントロールしながら付き合っていかなければ

なりません

今、足の状態は・・・

去年の秋頃から、また股関節の突然の痛み、腰痛、足首の痛みが、頻繁に起き、

自宅でのケアも今まで以上に重要になっています。

歩行は続けているのですが、CRPSの痛みを何とか少しでも逃したいという、無意識的な

両足首外反の状態で、ヒョッコリヒョッコリ歩いているため、二次災害、三次災害が起きている状態です

先月の診察で、CRPS発症の元となったモートンの手術の傷の痕が、かなり固くなり盛り上がってきていて、

それが両足裏なので、余計に痛みを倍増させてしまっていることが判り、このままでは、もっともっと

歩行の足の形がおかしくなって、二次三次災害がひどくなってしまうため、対処を考えたほうがいいと

いうことになりました。

対処といっても、その傷跡部分を切除し新たに縫合する手術なんだけど、そこで問題なのが、またメスを入

れることによってCRPSの痛みを強くしてしまう可能性、また新たに発症してしまう可能性があると

いうことです・・・

だからといって、このままの状態での歩行は絶対ダメだし、手術も、やってみないとわからないのが

先生も正直なところ・・・

一種の「賭け」になります。

今は寒い時期なので、暖かくなったら、検討することにしています。
スポンサーサイト

COMMENTS

運動不足も解決!

613A8883
ダイエット効果まであったりして(笑)
ぽっこりお腹も無くなって、さらにさらに…
http://G83B0ug1.diet.bio-rizm.net/G83B0ug1/

僕もCRPS患者です

たまたま辿り着いてブログ読ませてもらいました。
CRPSの痛みって、普通は痛くないはずの刺激を痛いと感じてしまいますし(アロディニア)、ずっと痛かったり、発作的な強い痛みに襲われたり…ホントに言葉でなんか表現できないくらいツラいものですよね。
それに、痛みって目に見えないものですし、数値化できるものではないので、訴えたところで信じてもらえないことも多々ありますし…
治療法も確立されていないので、なかなか効果的な治療がなくて困りますよね。
僕も、リリカは使ってみたことがありますが、全然ダメでした。
効く人には良く効くみたいなんですけどね…
僕は、小学生の頃の交通事故がキッカケでCRPSになって、手術も何回もしてずっと入退院を繰り返してきたのですが、やはりなかなか良くならないので、痛みを騙し騙し生きていかなければならないかなと思い、今は鎮痛薬で痛みをごまかしながら薬学生をしています。
僕も、右足の足の裏が痛くて、右足を地面につくことが出来ないので、松葉杖を使ったり、車椅子を使ったりしながら通学しています。
CRPSを抱えながら薬学生を続けるのは困難なことではないし、僕は治療のために高校受験が出来なかったので、通信制の高校を卒業したので学力的にもハンデがあって、ついていくのに必死ですが、何とか来年度は5回生になるところまできました。

同じくCRPSを抱えながら生きている者として、微力ながら応援しています。

No title

t色付きの文字akaさん
こんにちは♪
コメントありがとうございます。
遅くなって申し訳ありません・・・
同じCRPSなんですね・・・しかも足で一緒ですね。
病気抱えながら、がんばって学業を続けるのは、なかなか簡単なことではないのに、すごいなって思います。
ぜひ、卒業目指してこれからもがんばってくださいね。
私はこんな感じで時々しかブログできませんが、これからもよかったら覗きにきてください。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア
「ゆかっぺの車椅子」はブログ村に参加してます。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ にほんブログ村 犬ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。