スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なかなか難しい・・

ペイン外来で処方された、新薬「リリカ錠」

3日間、朝夕に服用したけど、初日の初めから、動悸がすごくて。。。

結構単純な動きも、キツイ状態で、3日間でストップし、ペイン外来で報告しました。

もちろん、処方中止。「リリカ錠」の服用終了・・・

私には副作用が早く現れてしまったみたい。

良い方向に、良い結果がでてくることに、期待していただけに

少しショック・・・

でも、仕方ないね。

ほかに別の薬で試せるようなものがないか、聞いてみたけれど

そんなのあったら、とっくに勧められてるよなぁ~

この病気の痛みを緩和させることができるかも・・もしかしたら痛みとさよならできるかも・・・

っていう手段として残っているのは、「交感神経ブロック」

やっぱりこれ~。。

時期を見計らって、トライアルしたいと 改めて申し出たけど、

ここで問題発生!

「交感神経ブロック」は、手術と同じ考えで行うらしく、

身体の状態がベストでないと、ダメらしい。

ゆかっぺは、甲状腺機能亢進症で 数値が正常ではなく、甲状腺異常独特の症状も

少し出始めている状態で、

数値を正常内になるように治療をした上、甲状腺専門医のGOサインがでてからでないと

トライアルは難しいとのこと。

甲状腺といえば、このところ異様にのどが渇き、ドリンクを手放せなくなっている・・・

今まで、汗ってそんなにかかなかったのに、この寒さでも一定のところだけ汗っかきになっている・・・

そんな症状も調べたら、甲状腺異常の症状のひとつに当てはまっていて

必ずしもそうとは限らないけれど、もしかしたら少し数値がまた悪くなっているのでは・・

という不安もあり、

明日、甲状腺外来受診の予約をいれました。

なので、いまの自分の症状の状態をしっかり見極めたうえで

よく交感神経ブロックのトライアルが可能になれるよう、よくドクターと相談してきたいと

思っています。

スポンサーサイト

COMMENTS

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
フリーエリア
「ゆかっぺの車椅子」はブログ村に参加してます。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ にほんブログ村 犬ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。