スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足がね・・・

ゆかっぺの足、ヘンテコリンなんだ

一ヶ月位前から、時々ふくらはぎ&スネ&足の甲が突然いっぺんに攣ってしまうことが

チョコチョコとあったんだけど、

先週のリハビリの時、「あっ!!!攣った・・・」というとこまでは覚えているんだけど、

その後の意識が、記憶がない

気づいたら、リハ室から処置室に移動されていて、右腕が痛思い感じ。

ボーっとしながらゆかっぺの目に映ったのは、いつも必ずリハビリに付き添ってくれている彼の顔。。。

「私、なんでこんなとこにいるの??」全く覚えてない・・・

彼の説明によると、ゆかっぺは、「足が攣った!」と騒いだあと、暴れ始めて

うまく呼吸が出来なくなって、ただ激痛と格闘しているような顔で苦しんでたらしい・・・

足の筋肉の硬直もすごく、応急処置として、腕に「筋弛緩剤」を筋注しながら、ライン確保!

「痛い!切って 切って!」と暴れてたらしい・・・

2時間近くその状態が続いた後、気を失ったのか眠ってしまったのか・・・

それから、両膝下からつま先まで、ヤケドの後のような灼熱痛みたいのがずっとある。

これってなんなんだろう。

次の日、仕事お休みだったんで、かねてからずっと痛かった左腰の緩和を祈りつつ、

ゆかっぺのママが勤めている病院先のマッサージへ。

鍼治療をしてもらって、マッサージ始めて、「あぁ~また骨盤ずれてるよ・・・」

足の長さが微妙に違う

しばらくして、なんだか嫌な予感

「えっ・・・まさか・・・痛~いっ

・・・までは覚えてる。その後記憶、意識ナシ

気づいたら、救急病院の初療室。。。

両腕、柵に縛られ、点滴入り、口には酸素マスク・・・

「●●さん!聞こえますか!分かりますか!」って真近にドクターの顔

なに?なんで?どして?・・・混乱状態の中、ゆかっぺの両親が入ってきて・・・

またもやボーっとした中、ママの話によると、

マッサージ中に「足が攣った!」と叫んだあと四転八倒しながら、呼吸困難&意識混濁・・

下の階からドクターが来てくれたらしいんだけど、対応できる状態ではなく、119番

前日と同じ症状が出てしまったらしい

灼熱痛は続いてる・・・今はガマンできないほどではないけれど、

いつまた、そういう症状がでるのか、全く予測つかない・・・

原因=不明  対処=不明  改善法=???

とりあえず、28日の大学の主治医に話して調べてもらわねば・・・

救急病院ではCTも撮ったらしい。(アタマの・・・)

CRPSという病気を知っているドクターは、救急病院でも居なかったそうです。

だから、余計に対処に困ったらしい・・・


そんなこんなの事情もあり、職場でちょっと人に裏切られ、その後も頑張って仕事続けてきた

けれど、ガマンの限界きて、先日退社いたしました

けど、もう今日、ある不動産会社の一次面接行ってきた(今回は支店長と)

金曜日にまた連絡入ることになっていて、今度は社長との面接を控えてます。

時給も日数的にもいい感じなんで、スムーズに受かるといいな

けど・・・その前に、原因不明の失神??なのか激痛??なのか、

いずれにしても、早く主治医に診てもらわないと

それに、ここ一ヶ月前くらいから、左足の裏のオペ傷の跡に、シコリが出来てきて、それが

少しづつ大きくっていうか、硬くっていうか・・・

痛くて今までなんとかピタっと足裏付けれてたのに、踵で歩くようになってしまって・・・

腰の痛みの原因はコレでしょうね。。。

なかなかスムーズにいかないゆかっぺの体、もう少し意地張らないで車椅子

頼る時には頼ろう   (前から彼には言われていたのですが・・

「今更ながらで、ゴメンナサイ
スポンサーサイト

COMMENTS

大丈夫[e:3]

とてもつらそうで、心配です。

なんとか、治してあげたい…多分これは、ゆかっぺの周りの人たち、全員の思いだと、おもう。

必ず、この思いがとどきますように…

お久しぶりです

原因がわからないと辛いですね・・・。

新しいお仕事決まる事を願ってはいますが・・・・ゆかっぺちゃんの体調の方が
心配です。

あまり無理なさらないようにしてくださいね。

No title

ろみろみ さんへ
心配してくれてありがとう。。。
治療法があるものなら、どんなキツイ治療でも受けてやる!!って感じなんだけどね・・・
私にこの病気を課した神様は、きっと「キミなら乗り越えるだろう」ぐらいの感覚で
しょうけど、私にとっては大迷惑!!
でもね、今私の周りにいてくれている人達は、みんな病気を理解し、見守ってくれてる。
だから、辛くはないよ(^^) もう救急車には乗りたくない感じだけどね。。。

No title

ゆかっぺちゃんへ ・・・とコメント下さった方へ
ありがとうございます。
ゆかっぺもこのヘンテコな症状には戸惑っていますが、
そばにいてくれる人もいるし、また監督もしてくれるし・・・(^^)
大丈夫です!
じっとしているより、動いていたほうが、心身的にもいいと思うし。。。
頑張りすぎず、がんばります☆

No title

ゆかっぺさん、お久しぶりです。

心身共に、疲れすぎているのではないですか?夏はとんでもなく暑かったし、お仕事のストレスもああったり・・。
がんばりすぎないでね。ぼちぼち。ぼちぼちですよぉ。

No title

シャルル さんへ
おひさしぶりです!!
コメ、ありがとうです♪  そっかぁ・・・心身的な疲労は確かに立て続けにあったなぁ・・・
そのせいかな・・・
ぼちぼちがやっぱりこの病気には大事ですね。。。
気をつけます・・・

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア
「ゆかっぺの車椅子」はブログ村に参加してます。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ にほんブログ村 犬ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。