スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の認知治療・・・

木曜日、リハビリに行って参りました。

その前の週に、CRPSと診断された大学病院の診察があったのですが、

このところずーっと足首が痛いことを話し、エコーで調べた所、

足首の関節と関節の間に水が溜まっていることが判明・・・

でも自然に吸収されるくらいの量だったから、様子見 ということで・・・

んで、木曜のリハビリで、PTの先生に報告をし、リハビリ開始。

ゆかっぺの両足裏は、土踏まずの真ん中から踵までは、もう痛みが頭の脳の神経に「ずっとこの痛みは

あるんだよ」って認知されているから、立つことも歩くこともなんとかできるのですが、

結局足裏の真ん中から後ろだけで体重を支えているために、足首が悲鳴状態な訳で・・・

残りの土踏まずの所からつま先までは全く頭の中の脳が痛みを認知していないから、

荷重がかけられないわけです・・・

だから、歩いてもスリスリ歩きで自分のつま先でつっかかってしまうような・・・

今の歩き方では、やっぱり足首に全く良くないし、靭帯も伸びてしまっているので、

捻挫をしやすいとか・・・

そこで、今回から、つま先までの痛みを頭に認知させる訓練を始めました。

膝を曲げて、ベッドに両手をついて、かかとの下にモノを置いて、荷重が自然と前のほうにかかる

体制を作る・・・

もう、「ぎゃぁ~!!」って感じ。

こんなの頭が認知してくれるのかな・・・

いや、なんとしてでも認知しなくては・・・

おうちでも一日三回同じような体制をとり、荷重をかける宿題がでました。

あと、「えっ・・・!」て気づいたこと。。。

目をつむって、PTの先生が足の指先を触り、「これは何指?」

と聞かれても、全く分からない私・・・

これも少しづつ頭の脳の神経から記憶を引っ張り出す練習を続けていくことに

なりました。

ゆかっぺの認知療法の課題は、まだまだ山積みです・・・
スポンサーサイト

COMMENTS

認知療法

僕は、普通に言う認知療法を受けたいと思ってます。
Re-Workのプログラム(リハビリプログラムの事)に、入っています。

>目をつむって、PTの先生が足の指先を触り、「これは何指?」
ひとつずつ、回路がほぐされて行くといいですね。

お互い頑張りましょう♪

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア
「ゆかっぺの車椅子」はブログ村に参加してます。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ にほんブログ村 犬ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。